• メニュー
  • メニュー

【ラーメンが頑丈】住友林業の展示場訪問ブログ

住友林業はハイコスト!という認識があったのですが、これも内装の参考と話だけでも聞こうと思って住友林業の展示場へ行ってみました。住友林業は他社と大きく違く工法で、大手ハウスメーカーでは唯一といえる「木骨住宅」になります。鉄骨じゃないですよ!

鉄筋コンクリート、鉄骨住宅はヘーベルハウスや積水ハウスになりますが、それを木造でやっているのが住友林業です。
木は木でも他社の軸組工法とは大きく違うんです!!


ラーメン、ラーメンうるさい営業マン?

ラーメンて、醤油ラーメン、豚骨ラーメンでしか聞かない言葉ですよね。

しかーし、住友林業の展示場へ行くと、家の構造でラーメン、ラーメンと言ってきます。

あまりお昼時に訪問するもんではないです、、、

食べ物のラーメンしか想像できないからです(笑)

住友林業はラーメン構造という工法で、このラーメンとはドイツ語でrahmenと書きます。この意味は「額縁」とか「フレーム」と訳されます。エクセルとかで枠線とか罫線とかもrahmenという単語を使うようです。

要は、木造額縁工法ということです。

木造軸組工法と言われているんだから、木造額縁工法にすればよかったのに…

ラーメン構造は、大きな強固で頑丈なフレームで家の枠を作るので、内装に壁を作る必要がありません。そうなると間取りに自由が利いて、大きな窓を付けたり、大空間にすることができるんですよね。

住友林業 ラーメン構造 展示場 ブログ

よく間口の広い3~4台停められそうなガレージがイメージです。これもラーメン構造である場合が多いです。鉄筋コンクリートも多いかも。

やっぱり地震に強いと言われているのはラーメンなんですよね。

ラーメンにすることで大きな窓を作ることができるんですよ

ヘーベルさんや積水さんを選んでも仕組みは同じ構法ですが、木の方が軽いので、耐震性には木骨のラーメンが理想的なんですよ。



普段食べ物のラーメンでしかこの単語を使わない私は、ラーメン、ラーメン言ってくることが、めちゃくちゃ気になってあまり話が入ってきません(笑)

とりあえず、ラーメンが家づくりに最高なことはわかったよ、ラーメンマン!


予算が合えば住友林業で建てるのは良いかも

住友林業はハイコストの部類に入るハウスメーカーです(だと思っています)。

耐震性に重きをおいたハウスメーカー選びならば、住友林業のラーメン構造は間違いなくおすすめできるものであることは、勉強して分かりました。

また、狭小地の3階建て、ビルトインガレージを作ったり大きな間口を取りたいという場合には、住友林業の工法がとてもよく生きてきます。

Treeingというお洒落なコンセプトを打ち出していますし、住友林業はその土地をいかしたパッシブデザインも得意にしています。大空間のラーメン構造ができる業ですね。

構造良し、内装良し、あとはインテリアセンス次第ですが、良い家づくりができると思いますね。

あとは営業次第です。


住友林業も、営業次第。

【おすすめ☆】無料で3社から間取りと見積もりをもらえるサービスを知っていますか?

タウンライフ家づくり」というサービスの利用をおすすめします。


タウンライフ家づくりは、
3社から無料で間取りと見積もりをもらうことができるネットで唯一のサービスです。

営業さんと直接話すことができる展示場に足を運ぶこともとても大事です!
ですが、ネットからも無料でプラン・見積もりをもらうことができますので使わないともったいないサービスです。

私たちも展示場巡りで相当な時間を使ってしまいました。

最初からたたき台となるものを入手していたら、もう少しHM巡りも効率的にできたかも?と思います。

登録会社は600社?くらいあるようですが、主要ハウスメーカーは以下の通りです。

地域によって出てくる会社は数社~10数社になると思います。

間取りはできるだけたくさん書いてもらいましょう!

ハウスメーカーや間取りを考える人によって、全然違う家になります!
絶対に1個、2個見ただけで決めてはダメですよ!

家の間取りは書く人によって全然違うものになります。

玄関の場所も違えば、駐車場の取り方も違ってきますので、生活動線が全然違うものになります。1つだけみて気に入ったとしても4~5案くらいは検討することをおすすめします。

展示場に行って営業さんと話し込んで間取りを書いてもらうのも大変なので「タウンライフ家づくり」で3社から無料でもらうのが良いでしょう^^

もしもこの会社!というのがなければ、木造メーカー、鉄骨メーカーと違う会社を選択して、どんな間取りが出てくるのか見てもよいですよね。

タウンライフ家づくりを使ってみる → 公式ページはこちら

登録は流れにそって3分で終わります!

入力はページに沿って促された通りに入力していけばよいので簡単です。

地域を入力する

家族構成を入力する

家の希望坪数を入力する

部屋数、LDKの大きさを入力

(希望)土地のサイズ

その他、家について希望入力

お客様情報の入力

これで完了です。

基本情報が入力できたら、選択した地域で参加しているハウスメーカーが表示されるので、見積もりと間取りを作ってもらいたい会社を選んで申し込みしましょう。。

提携企業は以下の通りいっぱいありますが、地域や希望によっては数社~数十社になると思います。

この時点では、その会社で建てる、建てないは関係ありませんので、ちょっとでも気になる3社を選んでみましょう。建てたかった会社があれば尚良いですね!

営業電話やメールがきても家はそう簡単に決められないので、普通に断っても良いし、もっと詳しくお話を聞くのも良いでしょう^^


タウンライフ家づくりを使ってみる → 公式ページはこちら

合わせて読みたい

【アップグレード豪華!】タマホームの展示場訪問ブログ
【平均以上の仕様】ヤマダホームズの展示場訪問ブログ
【仕様が物足りない?】アキュラホームの展示場訪問ブログ
【外装内装は一番好き】三井ホームの展示場訪問ブログ
【地熱床暖が売り】ユニバーサルホームの展示場訪問ブログ
【大本命!?】ヤマト住建の展示場訪問ブログ
【伸び盛り!!】アイ工務店の展示場訪問ブログ
【外観・内装はピカイチ】住友不動産の展示場訪問ブログ
【小さいころからの憧れ】ヘーベルハウスの展示場訪問ブログ
【家は性能で選ぶ?】一条工務店の展示場訪問ブログ
【LIXILに強い】アイフルホーム横浜西店(wingpass)展示場訪問ブログ
【規格型&Z空調】桧家住宅の展示場訪問ブログ
【外装内装は一番好き】三井ホームの展示場訪問ブログ
【断熱性能良し!】アエラホームの展示場訪問ブログ
【災害に強い家】レスコハウスの展示場訪問ブログ
【外張ダブル断熱の工務店】カキザワホームズの展示場訪問ブログ
【蔵はいいの?】ミサワホームの展示場訪問ブログ
【ラーメンが頑丈】住友林業の展示場訪問ブログ
【まさかの大穴?】住宅情報館の屋上QUAD VRに決めかけたブログ
【憧れのSE構法】円徳建工訪問ブログ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。