• メニュー
  • メニュー

【ヤマト住建】気になる評判やメリット・デメリットについて

ヤマト住建で家づくりを考えている方へ、ヤマト住建の気になる評判やメリット・デメリットについてまとめてみました。

家づくりは人が関わってくるので家族ごとに出会う人はみんな違うのであくまで参考までにしましょう!

ヤマト住建の評判について

ヤマト住建の評判について、Twitterやe-mansionの口コミスレッドから抜粋してご紹介致します。

あまりネガティブなコメントは多くありませんでした。家の温かさなどについては快適!という意見が多いのが印象です。

また、標準採用されているエヴォルツ(Evoltz)ダンパーについて、耐震性能に不安があるからダンパーつけているのかな、という耐震に対する不安の書き込みもありました。

ヤマト住建の担当者さんに聞いたところ京都で震度5強の地震があった時に、空気清浄機の上に置いていた電話の子機が落ちなかったという事例があったそうです。すごいですよね。

そんな話を聞いて我が家もエヴォルツダンパーは絶対採用したいアイテムの1つになりました。

愛知県の店舗ですが、ものすごく対応が良くて、こちらが恐縮するほどです。
私たちが悩む性分なので、間取り打ち合わせに15回近くも費やしました。しかも一回2時間以上の打ち合わせです。
しかし設計士さんはとことん付き合ってくれました。本当なら打ち合わせ料金請求されても文句言えないと思いますが、そんな雰囲気は微塵も感じませんでした。悔いなく間取りを決められたことに感謝です。

ハウスメーカーを10社以上検討したけど、1番好印象だった営業は断トツでヤマト住建だった。この担当が大手ハウスメーカーにいたら迷わず即決してただろうな。次にヘーベル、続いて住友不動産あたり。ないなと思ったのは、住林・レオハウス。

ヤマトで建てたW断熱の家に住んでますけど、暖かいですね。早朝の外気が0℃前後でも、子供たちは肌着で家中ウロチョロしてます。
ちなみにYUCACO でエアコンは23℃設定。結露もなし。

他にもネガティブな連携があまりとれていないというコメントもありました。

営業部隊、設計部隊と完全に切り分けているハウスメーカーもありますが、ヤマト住建では営業さんの近くに設計士さんがいる会社です。でも、確かに営業←→設計士の連携は完全ではない印象もあります。

これも人次第ってところでしょうか。

現在ヤマトで建築中ですが、打合せの際営業と設計士との連携が取れてないように感じました。
結構オプション品を追加したのですがそれが見積に反映されてなかったです。
こちらとしては払わなくて済むのでいいのですがかなりガバガバだなぁと思いました。

ヤマト住建のメリット

さて、ヤマト住建のメリットについてご紹介したいと思います。

あくまでも私の考えるヤマト住建のいい所ってここだな、って思うところなので悪しからず。

外張り断熱、基礎断熱など断熱性能が高い!

仕様や設備の融通・調整をしてくれる!

キャンペーンなどの内容がかなり手厚い

土地探し、引っ越しや売却、解体などサポートが厚い


外張り断熱、基礎断熱など断熱性能が高い!

注文住宅のヤマト住建 2025年までに受注の50%をLCCM住宅へ(外部記事)の通り、一条工務店のように性能にかなりコミットしたハウスメーカーです。

LCCMとは低炭素住宅のことでZEHよりも上の基準になります。

ヤマト住建 評判 メリット デメリット

省エネ対象やハウス・オブ・ザ・イヤーも何度も受賞しています。(これはお金させ掛ければ取れるというウワサも…)

  • 外張り断熱
  • 内断熱
  • 基礎断熱
  • 屋根断熱
  • 窓は一条工務店と同じトリプルガラス(アルゴンガス)の樹脂サッシ

になります。

C値も0.5以下は保証していたり、Ua値も0.28(W/㎡・k)のエネージュUWという化け物クラスの商品もあります。外張りダブル断熱になります。

性能重視の家づくりをしたいならヤマト住建も候補に入れるべきでしょう!


仕様や設備の融通・調整をしてくれる!

ハウスメーカーって決まりが結構あります。

標準仕様に入っているものを止めても減額してくれなかったり、変更が利かない、など型から出られないケースが多いんですよね。

私の場合は、仕様を変えたり、やめたりしたら減額してくれました。また営業さんが追加分を無償で吞んでくれたり、ヤマト住建の利益率を確保しつつ調整をしてくれるのには助かりました。

アキュラホームで検討していた時は、契約後の調整は営業がタッチできないので、正直厳しい感じでした。。。


キャンペーンなどの内容がかなり手厚い

我が家はキャンペーンで、

  • グラフテクトキッチン・背面収納セット
  • エアコン1台
  • カーテン・レール
  • 窓 ペア→トリプルガラス

を入れてくれました。

各支店や営業担当さんでこのキャンペーンは違ってきますが、なかなか盛り盛りのキャンペーンですよね。

もちろんどこかで利益は吸収したりしていると思いますが、建物本体価格を見ても結構頑張ってくれていると思いました。

キャンペーンのページを一度見てみると良いですよ!!


引っ越しや売却、解体などサポートが厚い

ヤマト住建は、独自の土地情報サイトを運営しています。

いえとちネット

SUUMOなどと同一情報が掲載されていることも多いですが限定情報もあるようです。登録してみることをおすすめします!

また、ヤマト住建で土地探しをしてもらう場合は仲介手数料が必要ありません。3000万くらいの土地だと100万円くらいになりますのでありがたいサービスですよね。

建て替え時の解体費用を100万円までサポートしてくれます。古民家ありの土地もひょっとしたら解体費用の相談・融通が利くかもしれませんね。

ヤマト住建のデメリット

ヤマト住建のデメリットになります。

ヤマト住建だけのデメリットと考えると最後の「施主支給が弱い」というところだと思います。あとの項目は同じものを使っているハウスメーカーだと同じ問題になるでしょう。

営業さんの質にブレが大きい!

エクセルシャノンの窓サイズが少ない!

外張り断熱なので自由度がやや劣る!

施主支給が弱い…!


営業さんの質にブレが大きい!

最終的にはヤマト住建に決めました。

が、最初に出会った営業さんがダメでした…。こちらの記事を読んでみてください。

合わせて読んでね→【大本命!?】ヤマト住建の展示場訪問ブログ

結局、どこのハウスメーカーでもいろんな営業さんがいます。これは20社くらい巡って経験してきたことです。

だから、ヤマト住建に限ったことではないのですがヤマト住建にも当たり外れは存在するということですね。


エクセルシャノンの窓サイズが少ない!

ヤマト住建は標準で超ハイスペックのエクセルシャノンという窓を使っています。

エクセルシャノン

樹脂x樹脂のAPW330をも越えるハイスペック窓なのですが、APW330,430よりも窓サイズが少ないです。

横長FIXも74㎝が最大でした。YKK APWだと横長FIXは165㎝までありますので種類には劣ってしまいますね。

我が家はエクセルシャノンでは足りないサイズをYKK APW330を一部使いました。
だからあまりデメリットにはならないかもしれませんね!


外張り断熱なので自由度がやや劣る!

ヤマト住建は外張り断熱が大きな特徴です。

外張り断熱は特殊な工法であるので、天窓(トップライト)が難しい、外壁のふかし壁がやりにくい、エアコンのコア抜き、などに気を遣わないといけません。

あまり外張り断熱の家のエアコン工事をしたことがない業者が来たら、せっかく気密性の高いお家が台無しになってしまうかもしれませんよね。

我が家は乾太くんを採用しましたがガスの排気筒も最初からヤマト住建にお願いしました。また採光性を取りたかったのでトップライトを使いたかったのですが諦めポイントとなり、間取りへの制約になりました。

外壁も外張り断熱だと重量物を支えることが得意ではないので、選べる外壁材に制約がありました。

具体的にはニチハのFugeシリーズの四方あいじゃくりの仕様はクレームにつながるために選択ができませんでした。

【外壁迷子】白系か黒系か木目か?ニチハからのkmew(フィエルテ/スマッシュライン)に決めた理由


施主支給が弱い…!

よくインスタとか見ていると施主支給で付けてもらいました~!というコメントをよく見るのですが、ヤマト住建では施主支給・施主施工は保証の対象外となり出来るだけやりたくない感じです。

ここをもうちょっと融通利かせてやってくれると、工務店的な強みも兼ね備えた完全なハウスメーカーになる気がするのですが…。もったいないですよね。

ウッドワン、永大(EIDAI)、大建(DAIKEN)などのカタログに載っているものは比較的安く入れてくれます。

まとめ:

アキュラホームで設計打ち合わせを6~7回してからアキュラホームを解約、そしてヤマト住建と再契約をした我が家。

おすすめ記事 → 【最高の営業に出会う】アキュラ解約でヤマト住建で家づくり

違う船に乗り換えるのは本当に大変でしたが、ヤマト住建にしてよかった!ヤマト住建にしなかったら乾坤一擲の住み替えは失敗に終わっていたかも?と思ってしまうほどです。

ヤマト住建はデメリットよりも圧倒的にメリットが多いように感じます。大手ハウスメーカーではないからこその手厚い対応を感じますし、お客さんの要望を叶えようとしてくれる熱い営業さんが大好きです。

【豪華な特典あり】
ヤマト住建をお考えの方へ

もしもヤマト住建が気になっていて展示場や店舗の訪問を考えているなら、当サイトからご紹介制度を利用されるのをおすすめします。

コンビ二でも使えるQUOカード5000円分をもらえたり、成約したら毎月グルメが届く(1年間)サービス、またお客様に喜んでくれるプレゼントを営業さんが考えてくれます!

例えば、あくまで一例ですが、

  • ユニットバスにセットするマイクロバブル
  • 外壁材 →ニチハ 30年保証
  • 準防火エリア以外であれば「サッシガラスをトリプルガラス」へ変更 

のように、紹介制度を利用するだけで約30万円分~50万円ほどのプレゼントが付くので非常におすすめです。

ヤマト住建に決める可能性があるならぜひこのサービスを利用してみてください^^

もしも個人情報入力に抵抗がある場合は、ヤマト住建のWEB来店予約で「紹介」を選択して、お問い合わせ欄に管理人名前を入力してください。名前はお問い合わせください。

お問い合わせ
TwitterからDMを頂くでもOKです→ ie_eigyo_blog


    ※ご紹介するにあたりお客様の情報を頂く必要がございます。
    ※記入いただいた内容は責任をもってヤマト住建へ連絡致します。
    ※尚当サイトではいただいた情報については保管することなく外部への漏洩も細心の注意をして取り扱いさせていただきます。



    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です