• メニュー
  • メニュー
アキュラホーム-設計打ち合わせ

【オプションが高すぎ】6回目アキュラホーム設計打ち合わせ

アキュラホームとの6回目の打ち合わせ!!

設計士さんに少しずつ不安を覚えてきて、5回目の打ち合わせでとどめをさされた我が家。屋上防水・ポンコツ設計士さん、そしてそれ以外でアキュラホームで悩んでいることがあります。

今回はそのお話です。

6回目の打ち合わせでは、どうしてこんなに高いの?!と思うオプションについて話しました。
もう打ち合わせではなくなってきています・・・。


アキュラホームは標準以外は使ってはいけない疑惑?

我が家は2回目の注文住宅、やっぱり要望が多くなっています。

  • アイランドキッチン(グラフテクトなど)
  • ダブルボウル洗面台(LIXILのルミシスのようなもの)
  • 鋼製階段(鉄骨なスケルトン階段)
  • 温水床暖房
  • 制振ダンパー
  • タンクレストイレ
  • お洒落な室内窓

などなどもう1度はないかもしれない家づくりで、満足いくような後悔の無いようなてんこ盛りを考えていました。

そしたら、

オプションで上の項目だけで、600万円を越えてしまいました。

細かく言うと、

キッチン/グラフテクト


  ・キッチン本体:1,130,000円
  ・工賃:350,000円
  ・バックセット:330,000円
  ・工賃:80,000円

で、合計1,890,000円の定価越え、

ダブルボウルの洗面台/ルミシス


  ・LIXILのルミシス:1,038,000円
 ショールームからの定価見積もりは920,000円

で、余裕の定価越え、どれだけ利益取ってるの?ありえない。

鋼製階段/カツデンアーキテック


  ・カツデン:2,256,000円
 他のHMさんの予算取りでは120万~150万。ありえなーーい!!

たぶんですが、7段の階段と6段の階段で2つに分かれているために高額になったのかと思いますが、アキュラ設計の方の伝え方が悪かったと思っています。カツデンは13-14段の階段が2つと思ったのだと思います。

この辺も詰めがあまいです。あくまで予測ですがお客さんにそう思われたら・・・・。

タンクレストイレ


  ・LIXILサティスG:371,300円
  ・LIXILサティスS:341,300円


ショールームからの定価の見積もり通り!!そのまま!えぇぇ!??

この業界、聞いた話だと定価の0.65掛けくらいで仕入れるのが一般的とのことです。定価を越えるって、中間商社をかませて作業費用を取ったとしても2-3割の利益を取っているということになります。

まさかの全部が全部定価を越えてきました。
アキュラホームでオプションはダメなんだな、って思いました><


他社の予算取りではこうだった

例えば、他社さんの見積もりで、

LIXIL/ルミシスのダブルボウルは、

  • アイ工務店:750,000円
    ヤマダホームズ:500,000円
  • 住友不動産:900,000円

という感じでした。

ヤマダホームズはたぶんオプション設備をほとんどなしでの価格だと思いますが、定価での見積もりをしてくる会社はありませんでした。どんなに悪くても少なくとも10%は安いイメージですね。

ちなみに、アキュラホームで他の会社のダブルボウルも高かったです。

TOTO/エスクア ダブルボウル :1,013,100円
Panasonic/Lクラス ラシッサ ダブルボウル:1,009,500円

でした。

我が家のほしいオプション付きなのでこの価格と同じにはなりませんが、要は「定価通り」と思って良さそうです。。。。

アキュラさんは高くなりますよ。とお断りした別のHMの営業さんから言われていました。

こういうことだったのか、、、と身に染みて感じています。


高すぎる見積もりに対して…
価格交渉できないの?

業界の流通掛け率から考えてあまりに高い見積もりに対してちょっと苦言を言ってしまいました。

このままだと諦めないといけない設備が多すぎて、今住んでいる家と変わらない設備になくなってしまいます>< これじゃサイズだけの住み替えになってしまいます><

他HMの予算取りに対して高すぎるので、値引きができないのか、商社に交渉できないのか、とお願いしてしまいました。

予算が数百万レベルで越えてしまっています。
設備のグレードを落とす、諦める、と合わせて何とかアキュラホームにも頑張ってもらないと後悔する住み替えになる、と思い危機を感じました。

あまりこのような交渉はやったことがないと言われましたが、「相手が商社なら交渉はできるでしょ」と言ってお願いしました。


まとめ:6回目打ち合わせ

屋上をどうするか問題に加えて、そもそも設備が高すぎる問題に直面しています。

請負契約書を交わした時の金額から600万円くらい高くなってどうしようもありません。。。。

4回目、5回目くらいから設計打ち合わせに暗雲が立ち込めています。
どうしたいいものか。


この4回目~6回目の打ち合わせは3週間の期間の話ですが、もう、もうストレス!!っていうくらいいろいろ悩んでいます。この数年で一番悩んだと思います。

そして出した答えは、続きに進みます。

続き →【想定外!請負契約 解除】アキュラホームで注文住宅の結末


おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。